地方創生事業

国営明石海峡公園淡路地区海岸ゾーンPark PFI

フィーストインターナショナルでは地方創生にも関与しており、兵庫県淡路市(淡路島)に於いて、商業施設開発に携わっております。国営公園では日本初の民間資金を活用した整備、管理手法である PFI (Private Finance Initiative) による公募が国営明石海峡公園にて行われ、弊社はアクアイグニスくにうみアセットマネジメントと3社でタッグを組み応募した結果、採用に至り2022年7月開業を目指し商業施設を開発しています。また、この事業には大手一部上場企業5社が出資。将来的には夢舞台地区全体をスーパーシティの中核とする計画です。


事業コンセプト

大都市に近接し、気候や食材に恵まれた淡路島にある国営明石海峡公園に国営公園初となるPark PFI事業にて、「食と健康」をテーマとした新しい価値を提供する公園を目指します。

  • 大阪湾を望む眺望を活かし非日常空間を創出します
  • 地元食材産品を活かした豊かな食経験を提供します
  • 周辺の公園環境に溶け込みながら健康を追求できる空間を提供します
  • 地元企業と協業しながら地域の活性化に貢献します

国産みの島、御食国(みけつくに)、淡路島は「食」の宝庫であり、自然や文化が息づいている。

淡路島の強み

  1. 歴史と文化薫る国生みの島
  2. 食材の宝庫として認められる御食国
  3. 豊かな自然・温泉に恵まれた心とカラダの癒しの国を県の観光戦略では目指すべき姿としている。

神戸 、大阪( 1000万人)が100㎞圏内にあり、集客ニーズのポテンシャルが高い。


Park PFIエリアでは細長い分棟の建物とコート(公園)をクラスター状に配置することで、公園と一体になった空間を計画。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。